Home > その他 > 頭痛(片頭痛)について

頭痛(片頭痛)について

先日、頭痛についての勉強会がありました

神奈川歯科大学付属横浜クリニックの五十嵐久佳教授のおはなしで、
男性の3.6%、女性の12.9%が「頭痛持ち」で、女性でも特に20代から40代が多いそうです。
中には幼稚園くらいから発症するお子さんもいます。
また、遺伝的に「頭痛を感じやすい脳」があり、当院にも頭痛で受診されるお子さんのお母さんが、
「自分と同じ症状だ」と気づいて連れてこられるケースも多い
です。


繰り返す頭痛の多くは片頭痛が多いですが、
頭痛を意識してから診断が着くまで平均10年かかるそうで、
仕事や日常生活に支障をきたす疾患の19位とWHOでは位置づけてます。
社会的影響としては、心身的ストレスによる家族不調和、引きこもり、学力低下なども引き起こされてます。


また、頭痛になりやすい人は、たくさん痛み止めを使うことにより、さらに頭痛を引き起こすことが知られてます
片頭痛がおきやすくなる原因には、
肩こり、ストレス、不規則な睡眠、月経、天候、臭いなどがあり、寝すぎもなりやすくなるとは意外でした。
また、はりも有効で、空腹もよくないので、少量ずつ何回も炭水化物を取るといいそうです。


当院のスタッフにも「頭痛持ち」がいて、早速できる範囲でトライしています

最近では、予防的に頭痛が起きそうな感じがしたときに飲む薬や、頭痛が来たと感じた時の飲む薬、それでも強い頭痛が来た時に飲む薬など、飲むタイミングも含めていかにつらい頭痛を起こさないようにするのかが大切と思われます。

旭川にも専門の先生がいらっしゃいますので、お子さんやお母さんの症状で気になる方は一度当院にご相談ください


看護スタッフ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kodomoclinic.blog24.fc2.com/tb.php/228-39e2bd7c
Listed below are links to weblogs that reference
頭痛(片頭痛)について from 旭川市小児科|小児気管支喘息【土田こどもクリニック】

Home > その他 > 頭痛(片頭痛)について

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top