Home > 子どもの風邪予防 > 冬の部屋の湿度

冬の部屋の湿度

冬は部屋の湿度にも気を配りたいものです。
空気が乾燥していると、風邪などのウイルスの感染症にかかりやすくなるので、乳幼児のいるご家庭では特に注意してみましょう。
お子さんの年齢にもよりますが、室温は23度くらい、湿度は50~60%程度程度に保つと良いでしょう。
また、冬は部屋を閉めきりがちなので、1日3回程度換気を行い、空気の流れを良くする事も大切です。

スタッフ:O

☆。.:o.。...─...─...─...─...─...─...─...─...─...─....o:゜。☆
  ゜o 。旭川市小児科 土田こどもクリニック 。o ゜
o○o   HP:http://www.kodomo-clinic.info/ o○o
。 o゜  北海道旭川市旭町2条10丁目128-50  ゜ o。
o☆o   電話: 0166-55-0202/FAX:0166-55-0012 o☆o
☆。.:o.。─...─...─...─...─...─...─...─...─...─...─.o:゜。☆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kodomoclinic.blog24.fc2.com/tb.php/22-3d5d2294
Listed below are links to weblogs that reference
冬の部屋の湿度 from 旭川市小児科|小児気管支喘息【土田こどもクリニック】

Home > 子どもの風邪予防 > 冬の部屋の湿度

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top