Home > 赤ちゃんのうんち > 子どもの便秘 その②幼児編

子どもの便秘 その②幼児編

何かの病気で便秘になることもありますが、

診察を受けて病気ではないことがわかったらお家でも 便秘対策 をしてみましょう


まずは 毎日決まった時間にうんちをする習慣をつけてあげる ことが大切です。


便意がなくても、毎日 朝食後か夕食後、と決めてトイレに行かせてみましょう。

おなかやお尻をさすってあげましょう。(お母さんのハンドパワー


「早くしなさい」と急かしたり、ムリにさせる必要はありません


次に、食事や運動不足など、原因はさまざまですが、

やはり 食物繊維の多い食べもの・水分を多くとり 適度な運動が大事 です。


とは言っても、好き嫌いが多かったり 部屋の中でゲームをしたり…なかなか環境を整えることがむずかしくなっています。


天気のいい日は親子で外に出て遊んだり、

休みの日に子どもと一緒にちょっと苦手な食材を使い 料理を作ったりしてみましょう


そして、トイレに毎日行けたら ホメてあげましょう

うんちが出たら ホメてあげましょう


どうしても トイレに行くのを嫌がったり、食事を工夫しても良くならない時は、先生に相談してみましょう。




看護スタッフ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kodomoclinic.blog24.fc2.com/tb.php/164-4c810ecf
Listed below are links to weblogs that reference
子どもの便秘 その②幼児編 from 旭川市小児科|小児気管支喘息【土田こどもクリニック】

Home > 赤ちゃんのうんち > 子どもの便秘 その②幼児編

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top