Home > 未分類 > 小児気管支喘息

小児気管支喘息

小児気管支喘息の治療においては、生活療法を基礎として行うのが大事です。その上で種々の薬(薬物療法)を用います。
生活療法には大きく分けると、「環境整備」と「たんれん療法」の2つに分けられます。
1) 環境整備
アレルゲン(アレルギーの原因となる物質)を含めた危険因子(家ダニ、花粉、カゼ、タバコの煙等)を出来る限り除くことです。
2) たんれん療法
喘息体操や腹式呼吸によって、呼吸筋をたんれんし、排痰(痰をだすこと)を行いやすくします。
また、日常生活での薄着や運動に心がけ、乾布まさつや入浴時の水かぶり(冷水浴)を行い、過敏性を減少させます。

病院・医院名 土田こどもクリニック
診療科目 小児科,アレルギー科
診療受付日時 月・火・木・金 8:45~12:00 14:00~17:15
 水        8:45~11:30
 土        8:45~13:00

※予防接種は、毎日行っております。
 健診は、月曜日から金曜日で行っております。

【栄養相談:第1・第3金曜日】
  14:00~15:30

【健診・予防接種優先:毎週火・金曜日】
  14:00~15:00
 (優先の受付 13:30~14:30)

 火曜日、金曜日は、午後の一般診療は15時からの予定となりますが、午前の診療終了時間、また予防接種・健診の方の人数により、開始時間が前後する場合がございます。

休診日 日・祝日
診療予約 日本脳炎、B型肝炎、の予防接種は予約が必要です。
入院設備 無し
所在地 北海道旭川市旭町2条10丁目128-50
病院・医院地図
≫印刷
電話・FAX 電話: 0166-55-0202
FAX: 0166-55-0012
連絡方法 上記にお電話・FAX下さい。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kodomoclinic.blog24.fc2.com/tb.php/1-98741bfc
Listed below are links to weblogs that reference
小児気管支喘息 from 旭川市小児科|小児気管支喘息【土田こどもクリニック】

Home > 未分類 > 小児気管支喘息

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top