Home > 2011年12月

2011年12月

アトピーの講演

11月30日に、東京逓信病院 皮膚科 江藤隆史先生の
アトピー性皮膚炎の治療についての講演を聞いてきました。

治療には外用薬のステロイド剤、保湿剤の使用 と、スキンケアの大切さを話されていました。

しかし、ステロイドに対する不安感を持つ人が多いのと、
医療者の中にも副作用を誤解している人が多く、治療がうまくいかないのが現状のようです[
emoji:e-258]

先生は、「“たかがアトピー、されどアトピー”人によってはとてもつらい病気である。」
と言われ、ステロイドの必要性を訴えておられました。

軟膏はベタベタ感が残るくらいに使うのがポイントだそうです

乾燥の気になるこの季節、しっかりスキンケアをして、乗り切りたいものですね


看護スタッフ

Home > 2011年12月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top