Home > 季節もの

季節もの Archive

こどもと私

私が看護学生だった頃、子どもと関わるのがとても苦手でした


その私が、新卒の配属になったのが、小児病棟!

なぜ  私が 

そんな思いでいっぱいでした・・・


しかし、徐々に接し方がわかり、いつしか可愛いなと思えるようになりました。

子どもたちの笑顔から元気をもらい、辛いことも乗り越えられた気がします

私の転機は、子どもたちと出会えたことだと思います 


看護スタッフ

夏バテしてませんか?

早いもので、夏休みも終わりですね

今年はからっと晴れて暑い日が多く、夏を満喫したお子さんが多いかと思います

しかし、暑さも一段落し、学校も始まって、一息つくこの頃に、
夏の間に蓄積された身体のダメージが、出てくるかもしれません



私個人も、飲むものは冷たいものばかり、食べるものは簡単でさっぱりとした素麺かアイス、
暑苦しいのでついつい夜更かし・・・
という、悪い見本のような生活をしていました

少なからず、似たような生活をしていた方はいないでしょうか??


いつもの生活に戻るこの時期に、一度生活を見なおしてみましょう


クーラーで冷えた身体を、お風呂にゆっくり入って温めてあげたり、
食事も食べやすいもの・調理の簡単なものではなく、栄養価の高いもの、発酵食品、旬の夏野菜を積極的に選んでみたり、
涼しい室内にこもっていて運動不足の身体を動かしてあげたり・・・、


体調を崩す前に、この夏頑張ってくれた自分の身体を、
しっかりフォローしてあげましょうね


受付スタッフ

スズメバチとアナフィラキシー

スズメバチの活動時期になりました
家の軒下にも巣を作ろうと探して飛んでいます


P7240028(1).jpg




もし、刺されてしまい、「おかしい」「いつもと何か違う」等の体の異常を感じたら、
アレルギー反応、またはアナフィラキシーかもしれません


人によって違いますが、吐き気、息が苦しい、めまいがする、意識がなくなったなどの症状が現れます。


アナフィラキシーの治療は一刻を争います。
すみやかに医療機関で診療を受けて下さい。




看護スタッフ

サクランボを食べる鹿

市内のサクランボもシーズン終盤です


私の実家のサクランボは久しぶりにたくさん実をつけたのですが、
鹿に食べられ、無残な姿に・・・

小児科 サクランボ


その他、じゃがいも、かぼちゃの葉も鹿は食べていきます

爆竹を使い、ここ数日、鹿は来ていません・・・
このまま来ないでほしいものです


看護スタッフ

Home > 季節もの

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top