Home > アレルギー

アレルギー Archive

子どもの花粉症

子どもの花粉症発症の平均年齢は7,4才と言われています
年々増加していて5~9才で13.7%、10才~19才では31.4%と、
大人の発症率と変わらないそうです。

代表的な花粉症は「スギ花粉」、北海道では「シラカバ花粉」です

シラカバは4~6月イネ科は5~10月キク科(ブタクサ、ヨモギ)は8~9月と、
雪が解けて新芽が出る春から北風が冷たく感じる秋まで、様々な花粉が飛んでいます

ハナ水、ハナづまり、くしゃみ・・・症状がひどくなる前に、予防&治療をはじめましょうね。
ハナ水のクスリは眠くなると思いがちですが、今は眠くならないクスリ(パイロットやドライバーものめる)
や点鼻薬などがある
のでお医者さんに相談してみてくださいね

ところで、上手なハナのかみ方・・・ご存知ですか


Continue reading

子どもの花粉症

花粉症とは花粉に対してアレルギーがあり、鼻炎と結膜炎という2つの症状が重なった季節的な病気です。
今年は花粉の飛ぶ量が増えると予想されていますが、0才代に花粉症はほとんど見られないそうです。早くても3才以降と考えられているようです。
ただ最近では発症の低年齢化と言われている事もありますので、気になる症状があれば、ご相談ください。

スタッフ:S

☆。.:o.。...─...─...─...─...─...─...─...─...─...─....o:゜。☆
  ゜o 。旭川市小児科 土田こどもクリニック 。o ゜
o○o   HP:http://www.kodomo-clinic.info/ o○o
。 o゜  北海道旭川市旭町2条10丁目128-50  ゜ o。
o☆o   電話: 0166-55-0202/FAX:0166-55-0012 o☆o
☆。.:o.。─...─...─...─...─...─...─...─...─...─...─.o:゜。☆

Home > アレルギー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top